2016年07月21日

隠居の控帳 温故知仁

近頃は、あちこちでやたらと腐し合ったり、罵り合ったりで、何だかやだね。
そんな中、こういう知性ある意見に触れると、なんかほっとする。


今の世の中、「故きを温ねて仁を知る」ことが必要な気がする。

「仁」とは、主に「他人に対する親愛の情、優しさ」を意味しており、儒教における最重要な「五常の徳」のひとつ。
孔子は、「君子は仁者であるべき」と説いた。
孟子は、「惻隠の心が仁の端(はじめ)である」と説いた。
(Wikipediaより)


同じカテゴリー(◆隠居の控帳)の記事画像
隠居の控帳 Bhutan & Earth For Life
隠居の控帳 思うは叶う
隠居の控帳 三宅洋平を泣かせた言葉
隠居の控帳 日本国憲法の誕生経緯
隠居の控帳 信じてみるか・・・。
隠居の控帳 人間という生物
同じカテゴリー(◆隠居の控帳)の記事
 隠居の控帳 Bhutan & Earth For Life (2016-08-11 08:36)
 隠居の控帳 思うは叶う (2016-08-04 06:52)
 隠居の控帳 あなたは幸せですか (2016-07-27 16:01)
 隠居の控帳 三宅洋平を泣かせた言葉 (2016-07-06 09:42)
 隠居の控帳 「戦争のつくりかた」 (2016-06-30 20:15)
 三宅洋平の言葉 (2016-06-24 17:15)

この記事へのコメント
「沐猴にして冠す」
近年、主張はするが、義務を果たさない方が、
多くなりましたね。
恩も義理も「忘れられそうです」
Posted by wasada49  at 2016年07月22日 09:26
>wasada49さん

ずいぶん難しい言葉をご存知で。
ググってみて、ようやく意味が分かりました(^^ゞ

自分自身をよくよく振り返ってみると、人のことをとやかく言えるほどの人間じゃないと、つくづく反省するばかりです。

自分に甘く、人にはさらに甘く、そのくらいで丁度よいように思えます。
なかなかできませんが・・・。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2016年07月22日 21:44
世の中は
丁度いい按配が、
一番難しい加減ですね。
Posted by wasada49  at 2016年07月22日 22:01
>wasada49さん

仰る通り。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2016年07月23日 07:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
隠居の控帳 温故知仁
    コメント(4)