2009年07月10日

隠れマリア

岩鼻小学校の近くの地福院というお寺に、隠れキリシタンの「マリア像」があると聞いていたのですが、地福院が見つからずにそのままにしていました。

最近、ブログネタ取材のために、自転車で岩鼻界隈をうろつき回るようになって、やっと見つけました。
車道から細い道に入った左奥にあるので、車で通ったのでは見えなかったのですね。

問題の「マリア像」がこれです。→

え?これが?という感じですね。

これは、表向きは「慈母観音」の像なんだそうです。
抱かれている乳飲み子が、観音様の乳房をつかんでおっぱいを飲んでいる姿です。
この像が、隠れキリシタン「マリア像」ではないかということで、別名「マリア観音」とも呼ばれているようです。

なぜ隠れキリシタン説があるかと言うと、観音様の右肩(右脇?)に、「キリスト」「キ」という文字が刻まれているというのです。

さあ、みなさんには見えましたか?





見えなかった方は、下の写真でどうぞ。



【隠れマリア像】




同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事画像
史跡看板散歩-120 江木町の薬師如来
史跡看板散歩-119 飯玉町の天王さまと道祖神
史跡看板散歩-118 雀宮神社
史跡看板散歩-117 旧第二国立銀行と茂木銀行跡
号外!連雀町の百年写真展開催中!
史跡看板散歩-116 赤坂町十一面観世音
同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事
 史跡看板散歩-120 江木町の薬師如来 (2018-12-16 07:28)
 史跡看板散歩-119 飯玉町の天王さまと道祖神 (2018-12-09 07:38)
 史跡看板散歩-118 雀宮神社 (2018-12-02 07:45)
 史跡看板散歩-117 旧第二国立銀行と茂木銀行跡 (2018-11-25 08:11)
 号外!連雀町の百年写真展開催中! (2018-11-20 15:26)
 史跡看板散歩-116 赤坂町十一面観世音 (2018-11-18 07:37)

この記事へのコメント
一言言ってくださればご案内したのに・・・。
慈眼寺と比較的近いから確かにマリア像かもしれませんね。
ちなみに慈眼寺の兼務寺です。
Posted by 弥乃助弥乃助  at 2009年07月10日 06:27
>弥乃助さん

あー、慈眼寺さんと関係あったんですか。
さすが、蛇の道は蛇ですね。
あ、餅は餅屋の方が良かったか・・・。

実はこの日、地福院の墓地で、不思議体験しちゃったんですよ・・・((+_+))
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2009年07月10日 07:16
すごい・・・ちゃんとキの字が!綺麗なままで残っていますね。

不思議な体験も気になります(^^)
Posted by Jinback  at 2009年07月10日 12:03
>Jinbackさん

コメントありがとうございます!

不思議体験はですね、近くに行ったお墓だけ、卒塔婆がカタカタって音を立てるんですよー!
背筋がぞーっとして、何だか肩が重くなったような気もするし・・・。
しかも、その日に限ってお守りを身に付けてなかったんです。
確かに、自転車で行ったので汗をかいていたし、風もあったので、偶然だったのか、気のせいだったのかもしれませんが・・・。
一応、帰宅してからお塩でお清めしておきました。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2009年07月10日 23:22
今、思いだしたんですけど、観音山の近くあたりに?小さな石でできたマリア様がいるって噂を聞いたことがあるのですが、このお寺ですか?
Posted by Jinback  at 2009年07月11日 22:17
>Jinbackさん

ほー、観音山の近くにですか?
この記事のお寺とは違いますが、興味ある情報ですね。
今度、調べてみますね。
ありがとうございました!
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2009年07月12日 06:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
隠れマリア
    コメント(6)