2020年08月02日

史跡看板散歩-199 物見塚古墳

「若田浄水場」入り口の道向こうに、てっぺんに大きな石の乗った見るからに古墳と分かる塚があります。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳

「物見塚(休み塚)古墳」という史跡看板が建っています。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳

「塚に登ると展望が良い」と書いてあるので、登ってみました。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳

石室の石がむき出しになっていますから、もとの塚はもっと高さがあったのでしょうが・・・。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳

天井石からの眺望は、まぁ、こんなもんです。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳
昔は高い建物などなかったでしょうから、きっと関東平野も一望できたんでしょうけど。

看板によると、「物見塚古墳は若田古墳群の中の一つ」とありますが、「高崎市内古墳分布図」を見ると、若田、剣崎、八幡の古墳群のちょうど真ん中に、ポツンと独立しているように見えます。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳

ま、せっかくなので「若田古墳群」を見に行ってみましょう。
「八幡霊園」内の中央公園に、説明板があります。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳

中央公園のメインに位置する二つの古墳。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳
左が「楢の木塚古墳」、右が「若田大塚古墳」です。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳史跡看板散歩-199 物見塚古墳
「若田大塚」は別名「稲荷塚」とも言うらしいので、墳頂にお稲荷さんでも祀られていたんでしょうか。
旧陸軍の砲台・陣地にも使われていたということです。

近くに「峯林古墳」があります。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳史跡看板散歩-199 物見塚古墳

園内には、古代住居跡というのがいくつかあります。
史跡看板散歩-199 物見塚古墳史跡看板散歩-199 物見塚古墳
史跡看板散歩-199 物見塚古墳史跡看板散歩-199 物見塚古墳
史跡看板散歩-199 物見塚古墳史跡看板散歩-199 物見塚古墳
史跡看板散歩-199 物見塚古墳史跡看板散歩-199 物見塚古墳

「縄文時代の住居跡2」以外はみんな埋められちゃってて・・・。
保存のためと言えばそうなんでしょうが、模造石でも並べて発掘時の姿を見せてもらえないものでしょうか。


【物見塚古墳】

【若田原古墳群】





同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事画像
史跡看板散歩-212 中里見の御嶽山
史跡看板散歩-211 中里見町光明寺の勝軍地蔵尊堂
史跡看板散歩-210 高浜の駒形神社
史跡看板散歩-209 下里見町の頼朝の腰掛け石
史跡看板散歩-208 下里見町仲通りの道祖神
史跡看板散歩-207 下里見中原の道標
同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事
 史跡看板散歩-212 中里見の御嶽山 (2020-10-18 07:17)
 史跡看板散歩-211 中里見町光明寺の勝軍地蔵尊堂 (2020-10-17 19:02)
 史跡看板散歩-210 高浜の駒形神社 (2020-10-16 17:02)
 史跡看板散歩-209 下里見町の頼朝の腰掛け石 (2020-10-11 07:27)
 史跡看板散歩-208 下里見町仲通りの道祖神 (2020-10-04 07:29)
 史跡看板散歩-207 下里見中原の道標 (2020-09-27 07:26)

この記事へのコメント
何時も貴重な情報をありがとうございます。

若田地域のこれだけ密集した古墳群は、かつてこの地域の立地の良さと繁栄の姿が浮かんできますね。
街歩きの楽しみが膨らんできました。
Posted by 清水一也  at 2020年08月02日 12:47
>清水一也様

川と川に挟まれた高台というのは、暮らし易かったんでしょうね。
安心して街歩きの出来る日が、早く来て欲しいですね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2020年08月02日 19:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
史跡看板散歩-199 物見塚古墳
    コメント(2)