2019年09月22日

史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

旧群馬町、金古町上宿の信号の角に、大きなケヤキの木が立っています。
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

その根方に史跡看板が建っています。
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

これが、「真岩常正居士」(しんがん・じょうせい・こじ)の宝篋印塔です。
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

9年前、旧三国街道を辿って記事を書いてて、ここがシリーズの最終地点だったんですが、あるはずの宝篋印塔が無くなってて、えらいびっくりしたことを憶えてます。
(9年前の写真↓)
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

その顛末は、過去記事でどうぞ。
 ◇旧三国街道 さ迷い道中記(最終回)

ということで、近くの石材店さんで修復中だった訳なんですが、その8か月後、石材店さんから記事にコメントを頂戴してびっくりしました。
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

そしてその5年後、今度は施主様からコメントを頂き、二度びっくりです。
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

コメント中にある「記念碑」が、これでしょうか。
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ

このブログをやってて本当に良かったと思える、隠居の思い出の地でした。


【金古町の行人塚と大ケヤキ】





同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事画像
史跡看板散歩-167 稲荷台の稲荷神社と大国主命碑
史跡看板散歩-166 塚田町の花園薬師
史跡看板散歩-165 後疋間の福守神社
史跡看板散歩-164 東国分の行人塚と宝篋印塔
史跡看板散歩-163 引間の妙見様
史跡看板散歩-162 冷水の小祝様
同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事
 史跡看板散歩-167 稲荷台の稲荷神社と大国主命碑 (2019-12-15 07:37)
 史跡看板散歩-166 塚田町の花園薬師 (2019-12-08 07:27)
 史跡看板散歩-165 後疋間の福守神社 (2019-12-01 07:09)
 史跡看板散歩-164 東国分の行人塚と宝篋印塔 (2019-11-24 07:45)
 史跡看板散歩-163 引間の妙見様 (2019-11-17 07:13)
 史跡看板散歩-162 冷水の小祝様 (2019-11-10 07:25)

この記事へのコメント
我が家も先祖祭を、長年行っておりますが、
柳澤家も、先祖を大切の守っていますね。
欅は全てを知っていると思います。


長くブログで大変参考になりました。
Posted by wasada  at 2019年09月22日 21:10
>wasadaさん

名家は系図もきちんと残っていて、ご先祖を大切にする気持ちはより強いでしょうね。
全てを知ってる欅は、黙して語らずですが。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2019年09月23日 09:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
史跡看板散歩-156 金古町の行人塚と大ケヤキ
    コメント(2)