2019年05月05日

史跡看板散歩-140 なんじゃもんじゃの木

箕郷町から、いきなり高崎駅東の北双葉町へ戻ってきました。
いま、「なんじゃもんじゃの花」が真っ盛り、ちょうど見頃なんです。
史跡看板散歩-140 なんじゃもんじゃの木
史跡看板散歩-140 なんじゃもんじゃの木

今から11年前、新聞にこんな記事が載りました。
史跡看板散歩-140 なんじゃもんじゃの木
その時書いた記事 → ◇今年のなんじゃもんじゃ

それから10年、今じゃ史跡看板が建っています。
史跡看板散歩-140 なんじゃもんじゃの木

10連休にウンザリ気味の皆さん、ぜひ行ってご覧あれ。
清楚な純白の花と、慎み深い仄かな香りが、きっと皆さんを癒してくれることでしょう。


【なんじゃもんじゃの木】






同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事画像
史跡看板散歩-216 下室田大福寺の庚申塔
史跡看板散歩-215 下室田の庚申山
史跡看板散歩-214 丸山公園の庚申堂と弘法大師堂
史跡看板散歩-213 上里見町田中の道祖神
史跡看板散歩-212 中里見の御嶽山
史跡看板散歩-211 中里見町光明寺の勝軍地蔵尊堂
同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事
 史跡看板散歩-216 下室田大福寺の庚申塔 (2021-01-24 06:54)
 史跡看板散歩-215 下室田の庚申山 (2021-01-17 08:09)
 史跡看板散歩-214 丸山公園の庚申堂と弘法大師堂 (2021-01-10 08:09)
 史跡看板散歩-213 上里見町田中の道祖神 (2021-01-03 08:09)
 史跡看板散歩-212 中里見の御嶽山 (2020-10-18 07:17)
 史跡看板散歩-211 中里見町光明寺の勝軍地蔵尊堂 (2020-10-17 19:02)

この記事へのコメント
初めて知りました。
なんじゃもんじゃの木は、
一つ勉強に成りました。
Posted by wasada  at 2019年05月07日 14:48
>wasadaさん

wasadaさんが知らないんじゃ、やっぱり珍しい木なんですかね。
高崎市民も、ここにあることを知ってる人は少ないかも知れません。
もっと新聞に載せた方がいいですね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2019年05月07日 20:39
今日片岡第2号児童公園に2本の「なんじゃもんじゃの木」を発見しました。以前から白い花が一斉に咲く木だなあとは思っていましたが、迷道院さんの写真を見てもしやとピピッときて近くで見たら当たりでした。それとは別に乗附の山や碓氷川の河原では、アカシヤの白い花が満開でうっとりするような香りに包まれています。 散歩っていいですね。
Posted by 梅太郎一座  at 2019年05月11日 17:20
>梅太郎一座さん

片岡の公園にもありましたか!
それは知りませんでした。
きれいな花ですよね。
高崎駅前の街路樹に採用したら、きっと話題になって、大勢の人が高崎に来てくれると思うんですがねぇ。

ニセアカシアの花のてんぷら、大好きです。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2019年05月11日 20:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
史跡看板散歩-140 なんじゃもんじゃの木
    コメント(4)