2017年12月24日

史跡看板散歩-74 実政街道

まさかこんな所に「実政街道」の史跡看板を建てるとは。
遠目には、「立入禁止」「犬のフンお断り」の看板くらいにしか見えません。



金属塀沿いのこの道が、「実政街道」だったということらしいです。


看板に掲載されている絵図の「染谷川」「実政街道」に色付けをし、看板の建っている位置にマーキングしてみました。


明治四十年(1907)の2万分の1地形図と比較して見ると、「実政街道」の道筋がある程度推定できます。


塀沿いの道を150mほど行くと、「染谷川」の土手道に出ます。


史跡看板は、こちら側に建てた方が良かったんじゃないでしょうか。

この後、「実政街道」「松之木橋」を渡って高崎へ向かったようです。


新しい道がいくつもできて、明治期の道は俄かに辿れませんが、いつか、辿ってみたいと思っています。

「実政街道」に関する過去記事は、こちらから。


【実政街道史跡看板】







同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事画像
史跡看板散歩-120 江木町の薬師如来
史跡看板散歩-119 飯玉町の天王さまと道祖神
史跡看板散歩-118 雀宮神社
史跡看板散歩-117 旧第二国立銀行と茂木銀行跡
号外!連雀町の百年写真展開催中!
史跡看板散歩-116 赤坂町十一面観世音
同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事
 史跡看板散歩-120 江木町の薬師如来 (2018-12-16 07:28)
 史跡看板散歩-119 飯玉町の天王さまと道祖神 (2018-12-09 07:38)
 史跡看板散歩-118 雀宮神社 (2018-12-02 07:45)
 史跡看板散歩-117 旧第二国立銀行と茂木銀行跡 (2018-11-25 08:11)
 号外!連雀町の百年写真展開催中! (2018-11-20 15:26)
 史跡看板散歩-116 赤坂町十一面観世音 (2018-11-18 07:37)

この記事へのコメント
「実政街道」の史跡看板は、好いのですが、

高崎市としては、あまりセンスが無いのでは?
Posted by wasada49  at 2017年12月24日 09:01
>wasada49さん

どの辺のセンスのことを仰ってるのか、よく分かりませんが。
看板の設置場所に関しては、あと一歩踏み込んでほしかったなぁというものが、少なからずあります。
仏つくってなんとやら、画竜点睛なんとやらという感があり、残念です。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2017年12月24日 19:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
史跡看板散歩-74 実政街道
    コメント(2)