2017年09月10日

史跡看板散歩-61 北向道祖神

「倉賀野城跡」から北へ250mほど行くと「倉賀野神社」です。
史跡看板散歩-61 北向道祖神

境内南西隅にあるのが「北向道祖神」で、そこに史跡看板が建っています。
史跡看板散歩-61 北向道祖神
史跡看板散歩-61 北向道祖神

看板には「もともと近くの倉賀野古城跡の辺りに、北向に祀られていたと言われている」とありますが、土屋喜英氏著「続高崎漫歩」によると、「もともとは南向きに祀られていた」とあります。

ところが、狭い農道の角にあって、農民が天秤棒を担いで通るのに邪魔だったので、向きを「北向き」に直したんだというんですね。
やがて倉賀野神社に移された時、そのまま北向きに祀ったということですが、きっと移した人も「北向き」に何か意味があると思ったんでしょうね。

そう言えば、倉賀野には「北向庚申」なんていうのもあります。

倉賀野神社内の史跡看板はこのひとつだけですが、見どころはまだまだ沢山あって、8年前の記事も併せて読んで頂けたら嬉しいです。
   ◇飯玉さま
   ◇「亀石」と「飯玉さま」
   ◇みんなまとめて倉賀野神社

今日はリンクが多かったので、ここまでに。

【北向道祖神】






同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事画像
史跡看板散歩-215 下室田の庚申山
史跡看板散歩-214 丸山公園の庚申堂と弘法大師堂
史跡看板散歩-213 上里見町田中の道祖神
史跡看板散歩-212 中里見の御嶽山
史跡看板散歩-211 中里見町光明寺の勝軍地蔵尊堂
史跡看板散歩-210 高浜の駒形神社
同じカテゴリー(◆高崎探訪)の記事
 史跡看板散歩-215 下室田の庚申山 (2021-01-17 08:09)
 史跡看板散歩-214 丸山公園の庚申堂と弘法大師堂 (2021-01-10 08:09)
 史跡看板散歩-213 上里見町田中の道祖神 (2021-01-03 08:09)
 史跡看板散歩-212 中里見の御嶽山 (2020-10-18 07:17)
 史跡看板散歩-211 中里見町光明寺の勝軍地蔵尊堂 (2020-10-17 19:02)
 史跡看板散歩-210 高浜の駒形神社 (2020-10-16 17:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
史跡看板散歩-61 北向道祖神
    コメント(0)