2009年01月13日

行ってきました!「高崎城本丸跡」

昨日、高松町のJT跡地で、高崎城遺跡現地説明会があるというので、行ってみた。

左の絵図で、赤枠で囲った所が高崎城本丸堀の発掘調査現場である。
図をクリックして拡大すると、現在の地図と重ねてあるので分かりやすいと思う。


説明現場には、GTV(群馬テレビ)の取材クルーも来ていたので、TVでも放映されるのだろう。

風はなかったが、曇り空で寒い中、意外と大勢の人が来ていたので、驚いた。



頂いた資料によると、高崎城遺跡の発掘調査は、今回で19回目になるのだそうだ。
だが、本丸堀を発掘するのは、初めてだという。

今回の発掘により、本丸堀は幅24m、深さ約8mで、石垣を用いない「素掘り」だということが分かった。
写真にも見えるが、堀の中に木製の柵のようなものがあるが、これはおそらく、堀を埋めるために水止めをしたものだろうという。
高崎城廃城後の明治年間に描かれた高崎城絵図には、まだ本丸堀が残っているそうだから、その後、昭和初期までの間に埋められたと思われる。

今回の発掘調査で、さらに興味深い発見がされている。
高崎城の遺構の下に、さらに時代の古い溝や土器、カワラケが見つかっている。
おそらく、中世にもなんらかの構築物があり、人が住んでいたようだ。
さらにさらに、弥生時代から古墳時代と推定される埴輪も見つかり、おそらく方形周溝墓円墳があったのではないかという。
高崎は、弥生の昔から暮らしやすい所だったのかも知れない。

なお、以前「もしも、お城があったなら」で紹介した、高崎城「三層櫓」は冒頭の絵地図で見ると、ちょうど和田橋通りの一本北の道にあったことが分かる。

    ああ、それにつけても、
         ここにお城があったらなぁ・・・。








同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事画像
号外! 長野堰用水から見た高崎展
号外! 歴民企画展「製麵機」
不幸だった道標 「國道九號線」
号外!歴民企画展「長野堰用水」
祝!「上州どどいつ部」結成三周年
なっからおもしろい上州弁
同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事
 号外! 長野堰用水から見た高崎展 (2018-07-23 15:24)
 号外! 歴民企画展「製麵機」 (2017-11-15 08:50)
 不幸だった道標 「國道九號線」 (2017-10-22 07:31)
 号外!歴民企画展「長野堰用水」 (2017-05-10 17:42)
 祝!「上州どどいつ部」結成三周年 (2017-04-07 15:16)
 なっからおもしろい上州弁 (2017-02-09 12:32)

この記事へのコメント
お城を造りましょう!!

辻褄合わせの平成の大合併で人口増の偽装・・・・・
市民、人口が減る、少子化だというのに旧庁舎の8倍もかかるランニングコストの新庁舎。
しかも、使うに使えない屋上の緊急避難用ヘリポートの維持管理費だけで年間1億円もだとか・・・・・

置いといて、上毛は古墳群の宝庫でどこをほっても遺跡が出てくる。
んなところに、そこにもまたコンクリートの箱モノ公共事業、図書館なら、医療機関ならいくらでも新庁舎にスペースがあるだろう!!
ガラガラなんだから。
近代建築技術の粋をつくして、大阪城みたいな石垣でも造って。
あと300年もしたら、300年前の高崎人って凄かったなあって言われるかも知れない。
もちろん、21階の庁舎なんて100年ともたないだろうけど・・・・・

長文すみません!!
Posted by 昭和24歳昭和24歳  at 2009年01月13日 15:23
>昭和24歳さん

お城、造りたいですよね。
ご賛同いただき、うれしいです!

高崎も早く、センスのいいリーダーが登場するといいのですが・・・。
Posted by 迷道院高崎  at 2009年01月13日 18:49
お城があったなら再利用して市役所になれば観光地になっていたのかなぁ・・・。
そしたらもっと活気のある街になったのかなぁ・・・。
昔の建物は今の建物より耐久年数が長いって聞いたし・・・。
そしたら税金も安くなったのかなぁ・・・。
すみません、ついぼやいてしまいました・・・。
Posted by 弥乃助弥乃助  at 2009年01月13日 19:53
>弥乃助さん

そうですよねー・・・。
私はそう思っているんですが・・・。
少なくとも、市民が施策を選択できる市制であってほしいですね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2009年01月14日 10:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
行ってきました!「高崎城本丸跡」
    コメント(4)