2012年11月14日

とある団地に秋が来た

秋がここまで下りてきました。

とある団地の公園です。







アメリカフウケヤキの並木も、ようやく色づいてまいりました。
ただ、この紅葉が楽しめるのは時間の問題かも知れません。

   ◇2009年11月19日 「丸刈り並木」
   ◇2010年11月13日 「フウの木の想い」
   ◇2011年11月06日 「たかさき景観まちづくり、ですか・・・」

と、まあ、毎年この時期になると、嘆いておる次第でして。
いつまた、あのチェーンソー軍団が現れるのか、戦々兢々の心地です。

おや?もう丸刈りにされていたのか!
と、思いきや、そうではありません。
今年の春から葉を付けていないんです、この木たち。

専門家ではないので分かりませんが、早すぎる丸刈りのせいだと私は思っています。


枯死したアメリカフウの切り株です。→

こんな切り株が、この並木道にはいくつもあります。









←去年バッサリやられた山茶花は、こんな具合です。

嗚呼、この悲しみを如何にとやせん。

今年は、アメリカフウの落葉を最後まで見届けてあげたいものです。






同じカテゴリー(願い)の記事画像
花の上州どこから明ける 「高崎音頭」を広めよう
かみつけの 前髪おくれ毛 有卦に無卦
お国訛りは、お国の土産
やっと・・・
温故知新と遠故馳新
たかさき景観まちづくり、ですか・・・
同じカテゴリー(願い)の記事
 花の上州どこから明ける 「高崎音頭」を広めよう (2014-02-02 09:22)
 かみつけの 前髪おくれ毛 有卦に無卦 (2013-11-17 09:36)
 お国訛りは、お国の土産 (2013-11-16 07:55)
 やっと・・・ (2013-06-12 22:07)
 温故知新と遠故馳新 (2012-05-27 18:47)
 たかさき景観まちづくり、ですか・・・ (2011-11-06 21:56)

Posted by 迷道院高崎 at 08:58
Comments(4)願い
この記事へのコメント
今日、競馬場通りで枝おろし作業を見かけました。


前橋のけやき並木のように高崎の街中も木漏れ陽のある並木が育って欲しいです。
Posted by ふれあい街歩き  at 2012年11月14日 18:36
>ふれあい街歩きさん

気のせいか、木のせいか分かりませんが、どうも前橋の方が並木がきれいなんですよね。

でも、高崎、城址公園辺りはとてもいい感じの並木です。
なんで、郊外になるとぞんざいになっちゃうんでしょうかね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年11月14日 19:56
どんな理由があったとしても、木の枝をばさばさ落してしまうなんて、可愛そう過ぎますね。

年を追って観察されている様子を拝見すると、益々そう思えてきます。
季節のうつろいを感じて生きている日本人には、紅葉はとっても大切な風景ですものね。
Posted by 風子風子  at 2012年11月15日 20:16
>風子さん

アメリカフウの正しい剪定方法が丸刈りなのかも知れないんですが、もうちょっと紅葉を楽しませてもらってからじゃ、ダメなのかなぁと思うんですよね。

今度、植木屋さんに聞いてみようかと思っています。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年11月15日 20:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
とある団地に秋が来た
    コメント(4)