2012年08月26日

上州中山道 全七宿めぐり!

楽しみな企画がやってきました!


高崎経済大学、商科大学、商科短大の学生さんたちが、頑張ってくれてるようです。嬉しいのは、高崎市安中市にまたがる広域イベントとして企画してくれたことです。
沢山の方々をまとめて、素晴らしい企画を作り上げてくれた実行委員会の皆さまに、心より敬意を表します。

中山道六十九宿の内、高崎市の三宿(新町、倉賀野、高崎)と安中市の四宿(板鼻、安中、松井田、坂本)が、群馬県内にある宿場です。
七宿の中には、当時の面影を残すところ、消えてしまいそうなところ、消えてしまったところ、さまざまな風景が見られることでしょう。
そんな街並みを見ながら、高崎の町づくりはどうすべきなのか、市民が考えるきっかけになればいいなと思います。
たくさんの方々に参加してほしいイベントです!
  ◇「上州中山道全七宿めぐり」チラシ・参加申込書
締め切りは、9月12日(水)です。

あ、こちらへの参加も、ぜひお願い致します。
  ◇「高崎市都市集客施設基本計画」パブリックコメント
こちらの締め切りは、9月7日(金)です。





同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事画像
号外! 歴民企画展「製麵機」
不幸だった道標 「國道九號線」
号外!歴民企画展「長野堰用水」
祝!「上州どどいつ部」結成三周年
なっからおもしろい上州弁
号外!「明治四十三年 高崎案内」展
同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事
 号外! 歴民企画展「製麵機」 (2017-11-15 08:50)
 不幸だった道標 「國道九號線」 (2017-10-22 07:31)
 号外!歴民企画展「長野堰用水」 (2017-05-10 17:42)
 祝!「上州どどいつ部」結成三周年 (2017-04-07 15:16)
 なっからおもしろい上州弁 (2017-02-09 12:32)
 号外!「明治四十三年 高崎案内」展 (2017-02-01 07:41)

この記事へのコメント
これ、いいですねー
すぐに申し込みます!
Posted by 発節伝  at 2012年08月26日 13:24
>発節伝さん

面白い企画でしょう?
当日お会いできるのを、楽しみにしております!
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年08月26日 19:04
迷道院さま

現在、予備的な調査の為、学生達が町や店を回っているようで、
幣店にもやってまいりました。
ここ何年かで、街道沿いの、古くからの店舗が消えてしまい、本当に残念です。

中山道といっても、高崎市街ではそれと分かる遺跡とか指標がありませんので、
せっかく参加して歩いてくださる人々にどう感じていただけるか、心配です。
中山道という、立派な歴史遺産があるのですから、
それをどう生かして、町の再生に役立てていけるか、
町民、市、商店街皆の課題と責任でもあります。

前回、草木染めの山崎先生のご紹介がありましたが、懐かしく思い出しました。
先生は研究者でもあり、何冊もの著作があります。また、日本画家でもありました。
父親の斌さんも、さまざまな民芸、生活運動を主催なさって活躍しておりました。
長野県の佐久に、「月明の里」をつくり、和紙、染織など手仕事の保存と普及に努めました。
「月明の里」の由来は、月の明かりも粗末にしない、ということで、素晴らしい考えです。
北久保町の工房は閉鎖なさっていますが
、夏には、軽井沢の店で草木染めの品を出しております。(現在は旧軽、駐車場のそば)
Posted by 雀の子  at 2012年08月26日 20:42
>雀の子さん

今までも、学生さんたちが町の活性化について、いろいろなイベントや名物づくりをしてくれていましたが、郷土の歴史に関するイベントは初めてだと思います。

このイベントの反響がどのくらい大きなものになるか、それが楽しみです。
もしかすると、高崎の町づくりの方向性が変わるのではないかと、そのくらい期待しています。

高崎市街地の中山道は、街道歩きのマニアがガッカリするくらい何もなくなってしまいましたが、私は、一本東の旧旧中山道を整備すると良いと思っています。
道幅もそのままで、雰囲気もわずかに残っていますし、九蔵町の一里塚の場所もほぼ特定できています。

山崎先生のことも補足して頂き、ありがとうございました。
美術にはとんと疎い私ですが、郷土史を入り口に興味を持つことはよくあります。
染料植物園も、山崎青樹氏の記念館にするとよいと思うのですが。
もしかすると、ご本人が固辞されたという経緯でもあったのでしょうか。

高崎の良いところを、もっともっと広めていきたいですね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年08月26日 21:47
この情報は知っていましたが、現在準備にかかわっているイベントの開催日と重なってしまい、なんとも悔しい思いです。
できれば全行程歩いてみたいのですが、最後の日だけ参加できる可能性があります…どうなることやら。
高崎と安中と、両市にまたがっているイベントなのが嬉しいです^^。
Posted by 風子風子  at 2012年08月28日 09:16
>風子さん

1日だけでも、参加できるといいですね。

安中まで含めた街道歩き、前々からそんなイベントができたらいいなと思っていました。
点が線になってきましたね。
私も、とても嬉しいです^^。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年08月28日 19:50
はじめまして。
今回、15日高崎駅ゴール後の「まちなかご案内隊」を企画するNPO法人DNAの副代表理事を務めます石井(高崎経済大学4年)といいます。

9月15日は高崎経済大学メンバーで、高崎を訪れた人々に高崎を好きになってリピーターになってもらえるように頑張ります。

また道中は高崎商科大学の学生が「おもてなしステーション」という癒しの場を提供しますが、DNAも、中山道にまつわる豆知識を載せた竹看板を作って所々設置するので、ぜひ探してみてください。

また、「まちなかご案内隊」に関する高崎駅西口の下調べは、小グループでまわってインタビューなど行っています。

明日も午前中から14時まで歩く予定です。
また夜も「夜散策」と称して、皆でお金を出し合ってオススメ品を実際に自分たちで食べ歩きしながら、お店や人の魅力を調べに行きます。

日中のお忙しい時に申し訳なく思いながらも、協力してくださる方々に感謝の思いでいっぱいです。

よろしくお願いします。
Posted by 石井  at 2012年09月03日 18:20
>石井さん

コメント、ありがとうございます!

七宿めぐり、本当に楽しみです!
DNAさんのブログも、バックナンバー全部拝見しました。

いやー、若者らしい行動的なブログに、圧倒されています。
高崎散策シリーズも、なるほどなぁと思うことが沢山あります。
年代を越えて共鳴する場所、若者ならではの視点、とても参考になりました。

年寄りは懐古趣味で、自慢好きで、説教臭くて、取扱い難いかもしれませんが、ぜひ老若一緒に高崎を盛り上げていきましょう。

メンバーの皆さんにも、よろしくお伝えください。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年09月03日 19:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
上州中山道 全七宿めぐり!
    コメント(8)