2012年01月04日

歴民企画展「暖の和み」

月日の経つのは早いもので、新しい年が明けてもう3日が過ぎました。
この分なら、暖かい春もすぐ来そうなものですが・・・。
そんな中、高崎市歴史民俗資料館でタイムリーな企画展が催されます。


案内文をご紹介しましょう。

今では、家の各部屋に暖房設備が整えられ、スイッチ一つで簡単に暖まれるようになった反面、一つの暖房器具を囲んで家族で過ごす時間が少なくなってきたと言われています。もう一度、昔の生活を知り、今の暮らし方を見直してみましょう。
昔の人々が、いかに寒さから身を守り、より快適に過ごすための工夫をしてきたのか。高崎ゆかりの謡曲「鉢の木」をヒントに、暖房器具や酒器の歴史をたどりながら、本館が所蔵する民具の実物から紹介します。」

嬉しいなぁと思ったのは、関連行事の講演会と史跡巡りです。
昨年、徘徊しまくった佐野がテーマだそうで、どんなお話が聞けるのか今から楽しみでしかたありません。

◇講演会
 ・日時:2月4日(土)午前10時~正午
 ・演題:「佐野を学ぶ」
 ・講師:田島桂男先生
 ・参加費無料、定員50名
◇史跡巡り
 ・日時:2月18日(土)午前9時30分~正午
 ・テーマ:「佐野を学ぶ」
 ・講師:田島桂男先生
 ・参加費無料、定員30名

講演会、史跡巡りの申し込みは、1月7日(土)から歴史民俗資料館で受け付けが始まります。
   電話:027-352-1261

【関連ブログ】
  ◇「鉢の木」の、おもてなしの心を忘れずに(物産日記)

  ◇鎌倉街道探訪記(16)(隠居の思ひつ記)





同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事画像
号外! 長野堰用水から見た高崎展
号外! 歴民企画展「製麵機」
不幸だった道標 「國道九號線」
号外!歴民企画展「長野堰用水」
祝!「上州どどいつ部」結成三周年
なっからおもしろい上州弁
同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事
 号外! 長野堰用水から見た高崎展 (2018-07-23 15:24)
 号外! 歴民企画展「製麵機」 (2017-11-15 08:50)
 不幸だった道標 「國道九號線」 (2017-10-22 07:31)
 号外!歴民企画展「長野堰用水」 (2017-05-10 17:42)
 祝!「上州どどいつ部」結成三周年 (2017-04-07 15:16)
 なっからおもしろい上州弁 (2017-02-09 12:32)

この記事へのコメント
謹賀新年
本年もよろしくお願い致します。

佐野小→佐野中の卒業生としては
逃せない講演会の
ご紹介をありがとうございます。

田島先生
ラジタカで高崎の地名の由来を
詳しく話されていますが
時刻的に
なかなか聴くことが
できなくて・・・
Posted by いちじん  at 2012年01月04日 14:41
今年もよろしくお願いいたします。

先日、道の駅でこの案内を見ました。
節電の冬に「鉢の木」をヒントにした
企画展…良い所に目を付けているなぁと
思っていました。
ご紹介いただき、ありがとうございます。
Posted by 風子風子  at 2012年01月04日 21:10
>風子さん

こちらこそ、よろしくお願い致します。

道の駅にありましたか。
資料館も、なから力を入れてますねー。
展示期間も長いですから、高崎へお出での節はお立ち寄りください(^_^)
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年01月04日 23:24
2月4日の
田島先生の「佐野を学ぶ」と
高崎五万石騒動研究会の
義人堂での「慰霊祭」とが
バッティングしてしまいました。
佐野巡りには
残念ながら参加できません。
Posted by いちじん  at 2012年02月02日 09:15
>いちじんさん

そうですかー。
それは残念ですね。

たしか、2月23日から中央公民館である歴史講座で、田島桂男先生の講座があったように思いますが。
http://takasaki.manabi365.net/gnkt08/pub/sheet.php?id=12541
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年02月02日 19:35
はい、申し込んだのですが
定員を超えると
抽選になるそうなので
ちょっと心配です。

今日、義人堂で
高崎五万石騒動慰霊祭を実施しました。
東町の区長さんにお出で頂き
お話しをして頂きました。
上毛新聞が取材に来てくれました。
記事になると良いのですが・・・
Posted by いちじん  at 2012年02月04日 22:47
>いちじんさん

いちじんさんは抽選になっても大丈夫だと思いますが、くじ運の悪い私の方がもっと心配です。

慰霊祭、ご苦労様でした。
上毛新聞、注目してます!
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年02月05日 09:26
今朝(2月7日)の上毛新聞
14ページの下方に
4日の五万石騒動慰霊祭の記事が
小さく掲載されました。

見苦しい人物が
最後尾に・・・
Posted by いちじん  at 2012年02月07日 09:39
>いちじんさん

見ました、見ました!
見苦しいなんて、すごくかっこいいですよ。

掲載して頂いてよかったですね。
少しは、五万石騒動に関心持ってくれる人が増えたんじゃないでしょうか。
「五万石騒動押し出し再現パレード」の実現を、楽しみにしております。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2012年02月07日 19:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
歴民企画展「暖の和み」
    コメント(9)