2011年01月12日

紫文師匠 敬西寺ライブ!

↑画像クリックで拡大↑

ありがたいことです。
沢山の方々にご迷惑をおかけして、ついに夢の企画が実現いたしました。

我が侭なお願いにもかかわらず、快く場所を提供してくださった敬西寺のご住職と奥様。
お忙しい中、スケジュールを調整してくださった紫文師匠。
ミニ講演という失礼なお願いにもかかわらず、快諾してくださった高階勇輔先生。
お仕事の合間を縫って、チラシをデザインしてくださった野尻稔建築設計事務所様。
本当に、ありがとうございました。

ところで皆さん、私の夢を聞いてくださいますか?

高崎のあちこちで、高階先生と紫文師匠のライブが頻繁に催される。
高階先生には、町づくりに活かす歴史を。
紫文師匠には、町づくりに活かす日本文化を。
一部の歴史マニアだけでなく、一部の芸能好きだけでなく、多くの高崎市民に聞いて頂きたいのです。

その先には、高崎志民による、城下町の再生、町なか寄席の常設、郷土料理・たてっけぇしの普及・・・。
全国を股にかけて活躍する紫文師匠は高崎観光大使に就任し、行く先々で「高崎は、いいっすよー!」とPR。
そして、観光客で歩くのも侭ならないほど賑わう高崎の町なか。

元気なうちに、そんな高崎を見てみたいなー!

まずは皆さん!
2月26日(土)、敬西寺さんにおいで下さい!


【敬西寺】





同じカテゴリー(柳家紫文)の記事画像
祝!「上州どどいつ部」結成三周年
号外! 新春どどいつライブ
号外!古墳で紫文&東京ガールズ!
号外!人生に役立つ「都々逸読本」発売!
号外!赤い糸都々逸ライブ!
号外!新春どどいつライブのご案内!
同じカテゴリー(柳家紫文)の記事
 祝!「上州どどいつ部」結成三周年 (2017-04-07 15:16)
 号外! 新春どどいつライブ (2016-01-05 17:25)
 号外!古墳で紫文&東京ガールズ! (2015-10-07 08:57)
 号外!人生に役立つ「都々逸読本」発売! (2015-06-23 06:54)
 号外!赤い糸都々逸ライブ! (2015-03-04 09:33)
 号外!新春どどいつライブのご案内! (2014-12-25 07:10)

Posted by 迷道院高崎 at 21:44
Comments(2)柳家紫文
この記事へのコメント
三味線聴いてみたいと思っていたのですが、子供の誕生日で無念・・・次回はバッティングなしなら是非行かせて頂きます!
Posted by ハレルヤ  at 2011年01月13日 00:17
>ハレルヤさん

ご無沙汰しております。
コメント、ありがとうございました!

お子さんのお誕生日でしたか。
まだ、お子さんに都都逸は早いかも知れませんから、ご一緒にどうぞという訳にもいきませんね(^_^)

これからも、あちこちで紫文さんのライブが開催されると思いますので、どうぞご都合のつく時においで下さい!
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2011年01月13日 17:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
紫文師匠 敬西寺ライブ!
    コメント(2)