2010年10月24日

号外!「岩鼻歴史遺産見学会」のお誘い

昨年の6月に、岩鼻監獄岩鼻代官所について、ご紹介したことがあります。

◇「岩鼻/薩摩/元次郎・・・ん?」
◇「タヌキの通り道を・・・」


その後、不思議なご縁が繋がりにつながって、現在は個人のお宅になっている、岩鼻監獄跡を見学させて頂けることになりました。

また、岩鼻監獄岩鼻代官所のことについて、高崎市史編纂専門委員・横倉興一先生と、群馬県立博物館主幹・手島仁先生のお二人から、お話をして頂けることにもなっています。

滅多に得られない機会ですので、広くみなさんをお誘いしたいと思い、「岩鼻歴史遺産見学会」を企画いたしました。

◇期 日:11月7日(日)
◇内 容:09:50 群馬の森・県立歴史博物館前に集合
10:00~11:00 講話「岩鼻監獄と岩鼻代官所について」
11:10~11:40 岩鼻監獄跡見学
11:50~12:20 観音寺・代官所跡見学
12:30 群馬の森駐車場で解散
◇参加費:無料
◇申込み:ブログの「オーナーへメッセージ」からお申し込みください。
氏名(ハンドルネーム可)とメールアドレスのご記入をお願いします。
締切:11月3日(水)

沢山の方のご参加を、お待ちしております!


末筆になってしまいましたが、この企画のために多大なるご尽力を頂いた、コメンテータのキレイズキさんに、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!


【集合場所・県立歴史博物館】





同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事画像
号外! 長野堰用水から見た高崎展
号外! 歴民企画展「製麵機」
不幸だった道標 「國道九號線」
号外!歴民企画展「長野堰用水」
祝!「上州どどいつ部」結成三周年
なっからおもしろい上州弁
同じカテゴリー(◆高崎雑感)の記事
 号外! 長野堰用水から見た高崎展 (2018-07-23 15:24)
 号外! 歴民企画展「製麵機」 (2017-11-15 08:50)
 不幸だった道標 「國道九號線」 (2017-10-22 07:31)
 号外!歴民企画展「長野堰用水」 (2017-05-10 17:42)
 祝!「上州どどいつ部」結成三周年 (2017-04-07 15:16)
 なっからおもしろい上州弁 (2017-02-09 12:32)

この記事へのコメント
いやー迷道院様、ごぶさたしました。実は先週まで県内の警備会社の選抜メンバーで通称「地獄の研修、訓練」に参加、伊勢崎で毎日、部隊教練に励み最終日に国家試験を行い無事終了しました。(合否はまだわかりません)。大げさにいえば兵隊さんも昔こんなだったろうなあという感じです。例えば 教官「整列!O番を基準に身貫順に4列横隊に整列せよ!」「番号!」私達「1!2!3!よん!」教官「よん!では無い!しだっ!」「番号もとい!」てな感じです。もちろん敬礼などなってないと「O番!敬礼やり直し!」です。
それでも初日はみんなこれで大丈夫なのかなあって感じでしたが終わりに近づくにつれ何とか部隊らしくなりました。
元来、私は「武」より「文民」ですからこういうのは苦手ですがいい勉強になりました。
さて岩鼻見学、多分、先日急逝したおばさんの法事と重なると思いますので行かれないと思います。すみません。
Posted by 柏木沢の農家おじさん  at 2010年10月25日 05:35
>柏木沢の農家おじさん様

ほんと、おひさしぶりです!
教練だったんですかー、そりゃ大変だ。

「よん」とか「なな」は、私も癖でそう言っちゃいます。
「七代目」を「ななだいめ」と言って、紫文さんに「迷道院さん、それは、しちだいめ!車の台数じゃないんだから。」って言われちゃいました(^^)

岩鼻は残念ですね。
もし、重ならなかったらお出で下さい。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2010年10月25日 07:32
また迷道院さんに会いたいのですが
私も私用で行けません

次の機会を作ってください
その時は
必ず参加しますから
Posted by キューピーキューピー  at 2010年10月25日 18:18
>キューピーさん

そうですかー。
それは残念です!
みなさん、秋はいろいろな予定を立ててらっしゃるんでしょうか。
お知り合いの方で、来られそうな方には声をかけてみてください。
よろしくお願いいたします。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2010年10月25日 18:49
なんとか参加したいと思っていたんですけど・・・・・

11月7日(日)はピアノプラザの教室の生徒さんのコンサートが「たまごホール」でありますので、残念ながら。
Posted by 昭和24歳昭和24歳  at 2010年10月25日 22:07
>昭和24歳さん

あらあら、昭和24歳さんもご予定が。
残念ですねー。
次の機会には、お待ちしております。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2010年10月25日 22:33
で、次の週の日曜日14日ですけど・・・・・

同級生の「石原昌子ギター教室」のコンサートがコアホールであります。

いかがです、迷道院さん、同級生のコンサート。
先日、リハーサル見学したんですけど、見事な「先生ぶり」には感服させられました。

ぼくら世代って、愉快ですね。

次回を楽しみにしています。
Posted by 昭和24歳昭和24歳  at 2010年10月25日 23:12
>昭和24歳さん

石原昌子さん・・・。
昌子さん・・・?
「友が皆、我より偉く見ゆる・・・」この頃です(^^)

14日は、高階勇輔先生の講演がある日でして、ちょいとそちらへ。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2010年10月26日 07:47
伺えなくて残念です。

横倉先生で思い出しました!
岩鼻小学校の担任でした。
もしやと思い、迷道院さんの以前のブログで岩鼻監獄のことを書いたところを読み直したら、キレイズキさんが、小学校の担任だったと書いていましたね。

例の「水源」のトンネルが「一間の長さの棒を振り回せるだけの直径があった」と教えてくれたのは横倉先生です!
Posted by 紫文  at 2010年10月27日 15:53
>紫文師匠

ええ、残念ですよねー!
師匠に、例の古墳のありかを教えてもらおうと思ったんですが。

岩鼻→紫文師匠→キレイズキさん→横倉先生→岩鼻と、ご縁が一周しましたね(^.^)

またのご縁までの楽しみにしておきます!
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎  at 2010年10月27日 21:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
号外!「岩鼻歴史遺産見学会」のお誘い
    コメント(10)